おさんぽ花図鑑

アカネ科 Rubiaceae

アカネ科は1万種を含む。コーヒーノキも属する。

ルクリア属 Luculia

  • ルクリア

    ルクリア

    学名: Luculia pinceana Hook.
    分類: アカネ科 ルクリア属
    原産: インド
    花期: 秋から冬

    枝先に数個の花が咲く(複集散花序)。花弁は細い漏斗の先が全開して5裂する。花は4cmほど。花弁が二重になる。 葉は卵形でやや大きく向き合ってつく(対生)。葉の表面にはツヤがあって葉脈間が盛り上がる。

    甘い香りがする。アッサムニオイザクラとも呼ばれる。

    耐寒性、耐暑性が低く枯れてしまうことが多い。

    常緑低木。樹高は日本では50cmほど。

アカネ亜科 Rubioideae

アカネ属 Rubia

  • アカネ

    アカネ

    学名: Rubia argyi (H.Lev. et Vaniot) H.Hara ex Lauener
    Syn. Rubia akane
    分類: アカネ科 アカネ属
    原産: 北東アジア 中国 朝鮮半島 日本
    花期: 晩夏

    蔓を伸ばして周囲に絡まる。 蔓や枝分かれした茎は断面が四角形で細かい棘が多数あり触るとザラザラしている。 花は茎と葉の付け根(葉腋)から花茎を伸ばして5弁の小さな白い花が咲く。 葉は卵形で中央にハッキリとして筋がある。 4枚が輪生するようにみえるが、実は対生で、茎が伸びているものとその向かいの2葉で、他は托葉が変化したもの。

    道の脇や山縁に自生する。

    花拡大

クルマバソウ属 Asperula

  • アスペルラ・オリエンタリス

    アスペルラ・オリエンタリス

    学名: Asperula orientalis Boiss. & Hohen.
    分類: アカネ科 クルマバソウ属
    原産: トルコ シリアやイラク北部 イランのコーカサス地方
    花期: 夏

    細い漏斗状の花が4裂して咲く。花茎の先に多数の花が咲く。 葉は幅の狭い卵形で茎の周りを一周する(輪生)。 草丈は30cmほどですが、茎が細くやや倒れているものもある。

    タマクルマバソウとも呼ばれる。

トキワナズナ属 Houstonia

  • ヒナソウ

    ヒナソウ

    学名: Houstonia caerulea L.
    分類: アカネ科 トキワナズナ属
    原産: 北アメリカ
    花期: 春から初夏まで

    指先ほどの小さい花。花弁が4裂して十字のように咲く。花の中心が黄色い。

ハクチョウゲ属 Serissa

  • ハクチョウゲ

    ハクチョウゲ

    学名: Serissa japonica (Thunb.) Thunb.
    分類: アカネ科 ハクチョウゲ属
    原産: 東アジア
    花期: 初夏

    指先ほどの小さな花。花弁の縁に小さなフリルがある。常緑低木。

ヘクソカズラ属 Paederia

  • ヘクソカズラ

    ヘクソカズラ
    ヘクソカズラの実

    学名: Paederia foetida L.
    Syn. Paederia scandens (Lour.) Merr.
    分類: アカネ科 ヘクソカズラ属
    原産: 東アジア
    花期: 夏

    漏斗状の白い花が咲く。花弁の縁はフリル状になっていて、内側が赤い。 蔓から枝分かれして、数個の花が咲く。 葉はハート形。

    庭や空き地などに自生する。

    蔓性多年草

ペンタス属 Pentas

  • ペンタス

    ペンタス

    学名: Pentas lanceolata (Forssk.) Deflers
    分類: アカネ科 ペンタス属
    原産: アフリカ
    花期: 春から秋

    小さな星型の花が多数咲く。

    園芸種が流通している。

    色違いなど

ヤエムグラ属 Galium

  • クルマバソウ

    クルマバソウ

    学名: Galium odoratum (L.) Scop.
    Syn. Asperula odorata L.
    分類: アカネ科 ヤエムグラ属
    原産: ヨーロッパ
    花期: 夏

    茎を伸ばして茎頂上に白い小さな花が集まって咲く。 花は漏斗状で4裂する。 葉は被針形または長楕円形で6~10枚が輪生する。 草丈は20~30cmほど。

    自然には林の中などに自生しているが、山野草として売られていて、庭などに植生されている。

    ハナムグラ G. tokyoenseに似ているが、ハナムグラの葉は4~6枚ほどで、草丈が大きいと80cmほど。

    多年草。

  • ヤエムグラ

    ヤエムグラ

    学名: Galium spurium var. echinospermon
    分類: アカネ科 ヤエムグラ属
    原産: 世界の温帯域
    花期: 春

    細い葉が輪生し、白い小さな花が咲く。夏に緑色の実ができる。実には毛が生えている。成熟すると茶色になる。

    道端などに生えている。

サンタンカ亜科 Ixoroideae

クチナシ属 Gardenia

  • クチナシ

    クチナシ
    クチナシの実

    学名: Gardenia jasminoides Ellis
    分類: アカネ科 クチナシ属
    原産: 東アジア
    花期: 夏

    白い厚みのある花弁が咲く。6弁の花ですが八重咲きの園芸種もある。強い芳香がある。葉には光沢がある。

    常緑低木。園芸品種では結実しないものもある。

    色違いなど

コンロンカ属 Mussaenda

  • コンロンカ

    コンロンカ

    学名: Mussaenda parviflora Miq.
    分類: アカネ科 コンロンカ属
    原産: 熱帯アジア
    花期: 夏

    白い花弁にみえるのは萼片で5枚ある。その先に黄色花が咲く。

植物の分類について

植物の分類についてはDNAなどに基づいた最新の分類:APG IV (Angiosperm Phylogeny Group IV)を使用しています。 また、学名や分類について議論が続いているものについてはBGPlants(研究用植物データベース作成グループ作成: Data-base on the plants kept in the Botanical Garden)の成果であるYListを参考にしています。