エキナセア

おさんぽ花図鑑

エキナセア

エキナセア

色ちがいなど

白色 丁子咲き

エキナセア。きく(菊)の仲間。咲き始めはルドベキアにも似ているけど、だんだん花の真ん中が帽子のように丸くなって、花びらがたれ下がる。 花色は白色、ピンクなど。 茎を伸ばして枝分かれして、その先に咲く。 葉は幅はせまいけど、長い。 背はひざからまた下ほど。

むらさきばれんぎく(紫馬簾菊)とも呼ばれる。

庭やプランターなどに植えられている。

夏に咲く。

生まれ:
北アメリカ東部
分類:
キク科 ムラサキバレンギク属