シラー・ヒスパニカ

おさんぽ花図鑑

シラー・ヒスパニカ

シラー・ヒスパニカ

色ちがいなど

青紫色

シラー・ヒスパニカ。小さなコップの先が開いたような花が下向きに咲く。花茎を伸ばして下から順にたくさん咲く。 花色は青紫色や白色など。 花の姿はヒアシンスのローマン系に似ている。 葉はシラーに似ていて、少し厚みのある細長い葉が根元からたくさん出て、広がる。

つりがねすいせん(釣鐘水仙)とも呼ばれる。

庭などに植えられている。

初夏に咲く。

生まれ:
スペイン
分類:
キジカクシ科 ヒアシントイデス属