芍薬

おさんぽ花図鑑

しゃくやく

しゃくやく

色ちがいなど

八重咲き 葉がとても細い

しゃくやく(芍薬)。ぼたんの仲間。大きなフリルのような花が咲く。色は白、赤、ピンク、黄色などある。 葉は卵形で、ハッキリとしたすじがある。 背はひざ上くらい。

庭などに植えられている。

初夏に咲く

ぼたんとしゃくやくはとても似ています。しゃくやくは草なので冬には茎と葉は枯れ、春に芽をだします。ぼたんは木なので枯れませんが秋に葉を落とす。

ぼたんの葉は人の手のように切れ込みがあります。

生まれ:
北東アジア
分類:
ボタン科 ボタン属