おさんぽ花図鑑

モクセイ科 Oleaceae

モクセイ科は600種を含む。芳香のある花が多い。

オリーブ連 Oleeae

イボタノキ属 Ligustrum

  • イボタノキ

    イボタノキ
    イボタノキの実

    学名: Ligustrum obtusifolium Siebold et Zucc.
    分類: モクセイ科 イボタノキ属
    原産: 東アジア 日本 中国 朝鮮半島
    花期: 初夏

    小さな漏斗状の白い花が総状花序で咲く。花弁の先が小さく4裂する。 ほのかに芳香がある。 葉は長楕円形で先が丸い。葉は向き合ってつく(対生)。

    生垣として植えられることもある。

    落葉低木。樹高は1~2mほど。

  • トウネズミモチ

    トウネズミモチ

    学名: Ligustrum lucidum Aiton
    分類: モクセイ科 イボタノキ属
    原産: 中国
    花期: 夏

    小さな白い花が円錐花序で咲く。葉は対生し、革質で中央から上方向に反っている。 一般にネズミモチが初夏5月頃に花が咲くのに比べ、およそ1か月遅く咲く。 また、葉を裏側から日光に当てた時にトウネズミモチは葉脈が透けて見えるのに対して、ネズミモチは葉脈は見えない。

    常緑高木。樹高は8~15mほど。

    公園樹や街路樹として利用されているが鳥による種子の拡散で広まっており、外来生物法の生態系被害防止外来種(旧称:要注意外来生物)に指定されている。
    生態系被害防止外来種リスト (環境省)

  • ネズミモチ

    ネズミモチ
    ネズミモチの実

    学名: Ligustrum japonicum Thunb.
    分類: モクセイ科 イボタノキ属
    原産: 日本
    花期: 初夏

    小さな白い花が円錐花序で咲く。葉は対生し、革質で中央から上方向に反っている。 実は10mmほどの長楕円形で、はじめは緑色、11~12月に熟すと黒色になる。実の表面はつや消し状。

    庭木として植栽される。

    常緑低木。樹高は2~5mほど。

  • プリペット

    プリペット

    学名: Ligustrum sinense Lour.
    Syn. Ligustrum villosum
    分類: モクセイ科 イボタノキ属
    原産: 中国 台湾 ベトナム
    花期: 初夏

    白い小さな花が総状花序で咲く。生け垣に利用される庭木。50cm~2mほど。

    イボタノキ属の属名はLigustrumですが、海外ではPrivetと呼ばれる。日本では音感のよいプリペットの名称で流通している。 斑入りの葉を持つものは特別にシルバープリペットと呼ばれる。また、セイヨウイボタノキとも呼ばれる。

オリーブ属 Olea

  • オリーブ

    オリーブ
    オリーブの実

    学名: Olea europaea L.
    分類: モクセイ科 オリーブ属
    原産: 地中海あたり
    花期: 初夏

    葉腋から花茎を伸ばし総状花序の小さな花が咲く。 秋に2cmほどの実がなる。

トネリコ属 Fraxinus

  • シマトネリコ

    シマトネリコ

    学名: Fraxinus griffithii C.B.Clarke
    分類: モクセイ科 トネリコ属
    原産: インド 東南アジア 中国 台湾
    花期: 夏

    株立ちして枝先に小さな花が円錐状に咲く(円錐花序)。 葉は卵形で表面はつやがって、葉脈に沿ってふくらみがあり、日光に当たると反射して輝く。

    葉の美しい樹木なのでマンションや家のエントランスなどに植栽される他、観葉植物として鉢植えもされている。

    常緑高木。広い土地であれば樹高は10mにもなる。

  • マルバアオダモ

    マルバアオダモ

    学名: Fraxinus sieboldiana Blume
    分類: モクセイ科 トネリコ属
    原産: 朝鮮半島 日本
    花期: 初夏

    新枝の先に円錐花序の花が咲く。雌雄異株で、写真は雄株。 花弁は線形で4枚、雄花には2本の雄しべがつく。雄しべの方が花弁より長い。 葉は奇数羽状複葉で、小葉は卵型で、葉脈と葉脈の間がやや湾曲しているため葉の表面が波打っているようにもみえる。

    庭に植栽されていた。

    庭木ではトネリコの名前で流通することもある。

    落葉高木。樹高は5~15mほど。

    花拡大など

  • マルバアオダモ

    マルバアオダモ

    学名: Fraxinus sieboldiana Blume
    分類: モクセイ科 トネリコ属
    原産: 朝鮮半島 日本
    花期: 初夏

    写真は雌花で、花弁は同じ4枚でやや赤い雌しべが1本つく。

ハシドイ属 Syringa

  • チャボハシドイ

    チャボハシドイ

    学名: Syringa microphylla Diels.
    分類: モクセイ科 ハシドイ属
    原産: 中国
    花期: 初夏

    枝先に新しい花枝を伸ばして、小さな薄紫色の花がまばらに咲く。 花は漏斗状で、4裂する。 葉は卵形で、対生する。

    落葉低木。1mほど。

  • ライラック

    ライラック

    学名: Syringa vulgaris L.
    分類: モクセイ科 ハシドイ属
    原産: バルカン半島 (ブルガリアの山地)
    花期: 初夏

    枝先に新しい花枝を伸ばして、穂状花序の小さな花がたくさん咲く。 花は4弁で、いい香りがする。 花色は、薄紫色や白色など。 葉はややハート形で対生する。

    ムラサキハシドイとも呼ばれる。

    落葉低木。2~6mほど。

ヒトツバタゴ属 Chionanthus

  • ヒトツバタゴ

    ヒトツバタゴ

    学名: Chionanthus retusus Lindl. et Paxton
    分類: モクセイ科 ヒトツバタゴ属
    原産: 中国 台湾 朝鮮半島 日本
    花期: 初夏

    枝先に円錐状に多くの花が咲く(円錐花序)。花弁は大きく4裂する。芳香がある。 葉は長楕円形で向き合ってつく(対生)。 多くの花が咲くとまるで雪が降ったようにみえる。

    なんじゃもんじゃの木とも呼ばれる。元々なんじゃもんじゃとは珍しいという意味なので、他にもそう呼ばれる木がある。

    落葉高木。樹高は10~20mほど。

モクセイ属 Osmanthus

  • キンモクセイ

    キンモクセイ

    学名: Osmanthus fragrans var. aurantiacus
    分類: モクセイ科 モクセイ属
    原産: 中国
    花期: 秋

    花は小さくてオレンジ色。強い芳香がある。

    モクセイの変種。

  • ヒイラギ

    ヒイラギ

    学名: Osmanthus heterophyllus (G.Don) P.S.Green
    分類: モクセイ科 モクセイ属
    原産: 日本
    花期: 晩秋

    枝先の枝と葉の付け根(葉腋)に数個の花が集まって咲く。 花は小さい。花弁は4枚で雄しべが長い。芳香がある。 葉は卵形で向き合ってつく(対生)。葉には鋭いトゲがある。 樹齢が長くなると葉のトゲが無くなる傾向がある。

    庭などに植えられている。

    常緑小高木。樹高は4~8mほど。

  • ヒイラギモクセイ

    ヒイラギモクセイ

    学名: Osmanthus x fortunei
    分類: モクセイ科 モクセイ属
    原産: 日本
    花期: 秋

    ヒイラギ(Osmanthus heterophyllus)モクセイ(Osmanthus fragrans)の交雑種。葉はヒイラギほど深く尖っていない。 花は小さい。芳香がある。

    ヒイラギに比べやや早く花が咲く。概ね10月頃。

  • モクセイ

    モクセイ

    学名: Osmanthus fragrans Lour.
    分類: モクセイ科 モクセイ属
    原産: 中国
    花期: 秋

    花は小さくて白色。芳香がある。

    キンモクセイに対比してギンモクセイとも呼ばれる。

ソケイ連 Jasmineae

ソケイ属 Jasminum

  • オウバイ

    オウバイ

    学名: Jasminum nudiflorum Lindl.
    分類: モクセイ科 ソケイ属
    原産: 中国
    花期: 春

    2cm程度の黄色い花が咲く。枝は四角形。低木。花期は落葉している。

  • オウバイモドキ

    オウバイモドキ

    学名: Jasminum mesnyi Hance
    分類: モクセイ科 ソケイ属
    原産: 中国
    花期: 春

    3cm程度の黄色い花が咲く。枝は四角形。1.5mほどの低木で枝を伸ばし枝垂れるのでこんもりした容姿。

    常緑低木。

    別名 ウンナンオウバイ(雲南黄梅)

  • キソケイ

    キソケイ

    学名: Jasminum humile var. revolutum
    Syn. Jasminum reevesii Hort.
    分類: モクセイ科 ソケイ属
    原産: アフガニスタン~ヒマラヤ~中国
    花期: 夏

    漏斗状の黄色い花が5裂して咲く。よく枝分かれして、花は枝先に散形花序で花が咲く。葉は奇数羽状複葉。 落葉低木樹高は1~2mほど。

  • ソケイ

    ソケイ

    学名: Jusminum grandiflorum L.
    Syn. Jusminum officinale
    分類: モクセイ科 ソケイ属
    原産: インド パキスタンなどの山地
    花期: 夏

    漏斗状の白い花が5裂して咲く。花は葉腋(茎と葉柄の接点)から花柄が伸びて集散花序となる。葉は奇数羽状複葉。 落葉低木で株立ちし、樹高は1~2mほど。

    花から香油が獲れ、ジャスミンと呼ばれる。

  • ハゴロモジャスミン

    ハゴロモジャスミン

    学名: Jasminum polyanthum Franch.
    分類: モクセイ科 ソケイ属
    原産: 中国
    花期: 初夏

    蔓性で細い漏斗状の5裂する花弁が蔓を覆うようにたくさん咲く。強い芳香がある。

    塀やフェンスに沿うように植生する。

  • マツリカ

    マツリカ

    学名: Jasminum sambac (L.) Aiton
    分類: モクセイ科 ソケイ属
    原産: パキスタン~ブータンの高山
    花期: 夏

    枝先に3~12個の花が咲く。花は漏斗状で先が5~9裂する。芳香がある。 葉は卵形で向き合ってつく(対生)。

    アラビアジャスミンとも呼ばれる。

    香りを利用してジャスミン茶の香り付けに使われる。

    常緑低木または常緑つる性で、樹高は0.5~2mほど。よく枝分かれする。

レンギョウ連 Forsythieae

レンギョウ属 Forsythia

  • レンギョウ

    レンギョウ

    学名: Forsythia suspensa (Thunb.) Vahl
    分類: モクセイ科 レンギョウ属
    原産: 中国
    花期: 春

    黄色い細長い4弁の花が枝に沿って咲く。

    落葉低木。

植物の分類について

植物の分類についてはDNAなどに基づいた最新の分類:APG IV (Angiosperm Phylogeny Group IV)を使用しています。 また、学名や分類について議論が続いているものについてはBGPlants(研究用植物データベース作成グループ作成: Data-base on the plants kept in the Botanical Garden)の成果であるYListを参考にしています。